サイトメニュー

少しだけ高さを出す

女性

料金が手頃でオーダーメイドを可能にする

少しだけ鼻に高さを出したり、ノーズラインを美しく見せたいなど初心者向けのプチ整形については、やはりヒアルロン酸注射が適しています。切開したり手術をしたイリする必要がなく、また、費用も安いので手軽さが人気を集めています。また、美容外科医はヒアルロン酸の注入に慣れているということもあり、節度を保ちながらヒアルロン酸を注入します。プチ整形にはヒアルロン酸が広く用いられていますが、プチ整形の部位によって使用するヒアルロン酸の硬度を変えています。鼻の場合にはノーズラインをきれいに見せたり高さを出したりする必要があるので、硬いヒアルロン酸を用いるようにしています。他方で、唇のプチ整形や豊胸術でヒアルロン酸を用いる場合、粘度が高くて柔らかいものを使用することが適切です。さて、鼻の整形に関しては眉間に注入したり鼻根に注入したりするなど選択肢があり、医師と相談をしながら決めることができます。一般的に施術に必要な費用は、5万円程度なので気軽に受けられるのが魅力です。

ヒアルロン酸よりは費用が高くなりますが、ヒアルロン酸注射より細かい微調整ができるのが鼻へのシリコンプロテーゼの挿入です。シリコンプロテーゼは既製品を使用するのではなく、一人ひとりオーダーメイドのものを使用するので、自分の鼻の形状に合わせることができます。シリコンプロテーゼでできることといえば、高さを出して美しいノーズラインを形成すること、それに加えて離れている目と目を鼻を高くする事で近づけることが可能です。これはハーフ顔になれるということから、近頃は需要が高まっています。ただ、シリコンプロテーゼはヒアルロン酸注射と異なり、完全オーダーメイドとなることもあって費用は必然的に高くなります。施術にかかる費用は35万円程度ですが、シリコンプロテーゼの場合、一度整形をしたらその効果は半永久的に継続します。もちろん加齢に伴うメンテナンスは必要になるものの、理想的な鼻の形を維持することができます。整形手術は鼻の内側を少し切開しますが、傷跡は目立たないです。